野生の力を取り戻すためのスポーツメディア

ホノルルマラソン、90〜94歳部門で日本人ランナーが1位

2017年12月10日、ハワイで『ホノルルマラソン』が開催されました。ホノルルマラソンといえば、世界中からランナーの集まる超人気大会。国内からもたくさんの方々が、ホノルルマラソンを走るためハワイを訪れます。制限時間の緩さなどから、初めてのフルマラソンに同大会を選ぶ方も多いようです。

そんな今年のホノルルマラソンで、日本人ランナーが素晴らしい快挙を成し遂げました。それが、90歳の馬場武雄さん。日本人として最高齢での参加でしたが、90〜94歳の年代別部門で1位という結果を残したのです。

なお、完走タイムは9時間34分19秒とのこと。90歳という年齢でフルマラソンを走りきる走力も去ることながら、9時間以上もの時間、ずっとゴールを目指し続ける精神力にも圧倒されます。人間は、いったいいつまで走り続けることができるのか…ランナーならば、その姿から大きな刺激を受けることでしょう。馬場武雄さん、おめでとうございます!

・参考:毎日新聞

WILD MOVE.LAB編集部。皆さんの運動パフォーマンスを高める、さまざまな情報を厳選してお届けします。